組合概要 - 岡山県農業機械商業協同組合

岡山県農業機械商業協同組合とは

当組合は昭和34年8月17日、県下農機販売業者24名により
中小企業等協同組合法に基づき「岡山県農機具商業組合」として設立。

平成元年4月に「岡山県農業機械商業協同組合」と組合名称を改め現在に至る。

この厳しい時代を乗り切り共存共栄を図るためにも、役職員、組合員が
一致団結し更に充実した組合に発展させるべく奮闘中。


組合の事業

・組合員の取扱品の共同購買の推進
・組合員の取り扱う古物品等の共同販売
・組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
・職業能力開発促進法に基づく農業機械整備技能士の養成訓練の促進
・業界動向調査の実施


組合の概要

称号 岡山県農業機械商業協同組合
代表者 山部 修嗣
所在地 岡山県岡山市南区福田195-3
設立 昭和34年8月17日
組合員数 57名
古物商許可番号 岡山県公安委員会 第721130021903号